News

  • ヘイ、「ワクチン接種予約システム」を無償提供--同社の「STORES 予約」活用

    2021.05.27

    Enterprise

     ECプラットフォーム「STORES」やキャッシュレス決済「Coiney」を提供するヘイは5月28日、「新型コロナウイルスワクチン接種予約システム - STORES 予約」を2021年5月12日から2022年3月31日までの期間、無償で提供すると発表した。  これは、同社のオンライン予約システム「STORES 予約」を活用した新型コロナウイルスワクチン接種予約に特化したシステム。2021年2月18日から提供を開始し、自治体・病院・事務局向けに展開している。今回無償となるのは、予約数無制限でSTORES予約の全機能が利用可能な「通常プラチナプラン」(月額6万円相当)。なお、申込み状況により早期に締め切る可能性があるとしている。

    Read details

  • フードデリバリー増加の裏で飲食店を悩ませる「タブレット問題」を解決、一元化を可能にした「CAMEL」:DIAMOND SIGNAL

    2021.05.19

    Enterprise

    新型コロナウイルス感染症の影響で人々のライフスタイルや働き方が変わり、新たな需要が生まれた。日本でもそれに応える形でさまざまなサービスが事業を急拡大させたが、中でも“フードデリバリー”はその代表例の1つと言えるだろう。 ライドシェアサービスとしてスタートした「Uber」だが、今やそのサービス名を聞いて浮かべるのは「Uber Eats」、つまりフードデリバリーの方ではないだろうか。 同サービスを筆頭にDiDi FoodやWolt、foodpandaなどグローバルで事業を展開するサービスが立て続けに日本に進出。国内発の出前館や楽天デリバリー、menu、Chompyなども含めて多くのプレイヤーがせめぎ合う。

    Read details

  • ノーコードでAIチャットボット構築、150社の業務効率化を支える「KUZEN」が4.5億円調達|DIAMOND SIGNAL

    2021.05.11

    Enterprise

    コーディングなしでAIチャットボットを構築できる「KUZEN(クウゼン)」運営元のコンシェルジュが事業を拡大している。 チャットインターフェースを活用した顧客獲得や顧客対応業務の効率化、社内コミュニケーションの自動化など企業のデジタル活用を支援。ANAや三井不動産、カルビーなどエンタープライズ企業を中心にサービスの導入社数は150社を超えた。

    Read details

  • バンド出身起業家、ロック魂で成長 組織作りに共通点:日経産業新聞

    2021.05.10

    Enterprise

    かつてバンドマンとして青春時代を音楽活動にささげた起業家たちが、ロックで培った反骨精神やものづくりへの意欲をビジネスにぶつけ、スタートアップの中で目立って成長を遂げている。ライダースジャケットで自己ブランディングしたり、ヒット曲の歌詞で考えを伝えたりと、経営スタイルもユニークだ。組織を束ねつつ人気を得ていくバンドのように、会社や事業をステップアップさせていく彼らの人物像に迫った。

    Read details

  • オリジナルパッケージ制作から倉庫選定まで、EC・D2C事業者を一気通貫でサポートする「shizai」を提供する株式会社shizai、総額約1.2億円の資金調達とプロダクトローンチを実施。

    2021.04.04

    Enterprise

    オリジナルパッケージ制作から倉庫選定まで、EC/D2C事業者のバックエンド全般を一気通貫でサポートするプロダクト「shizai」を運営する株式会社shizai(本社:東京渋谷区、代表取締役:鈴木暢之)は2021年4月5日までに、ANRI、グローバル・ブレイン、および個人投資家を引受先とする第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資により総額約1.2億円の資金調達を実施いたしましたことをお知らせいたします。また同時に、資材プラットフォームのshizaiを正式にローンチすることをご報告致します。

    Read details

  • 株式会社イエソド、導入しているSaaSアカウントを可視化する「YESODアカウント棚卸」を提供開始

    2021.02.24

    Enterprise

    「企業の人・組織・情報にまつわる非効率をなくす」をミッションに、散らばった人・組織情報を統合し、各種SaaSのアカウント管理を自動化するSaaS統制プラットフォーム「YESOD (https://yesod.co/)」 を提供する株式会社イエソド(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹内 秀行、以下YESOD)は、この度、導入しているSaaSアカウントの可視化を実現する「YESODアカウント棚卸(https://www.yesod.co/account-inventory)」を正式リリースし、サービス提供を開始したことをお知らせいたします。

    Read details

  • AI活用でウェブサイトのセキュリティ診断を自動化、経験豊富な専門家集団が新サービス

    2020.10.04

    Enterprise

    セキュリティ業界で数年〜十数年に渡って経験を積んできたエンジニアらが2019年に立ち上げた、サイバーセキュリティスタートアップのエーアイセキュリティラボ。同社は10月5日より、クラウド型のウェブアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan(エーアイスキャン)」の提供を始めた。 特徴はウェブサービスのURLや認証情報など最低限の情報さえ入力すれば、自動で脆弱性をチェックしてくれること。AIを活用することによってツールだけで「正常なサイト遷移」を再現し、人手をかけずとも診断できる仕組みを作った。

    Read details

  • 「上場のための法人カード」事業から法人間決済に変革を、スタートアップの挑戦

    2020.09.27

    Enterprise

    宮城徹が代表取締役を務めるアップサイダー(UPSIDER)は2020年7月、(1)1000万円〜1億円の高い利用限度額、(2)月次決算に漏れや遅れが生じない、(3)部門・使用用途別に発行・明細管理可能、(4)不正利用の防止機能・補償付き──という4点を特徴にした法人カードサービスを開始した。すでに上場企業を含むベンチャー企業を顧客に持ち、事業資金の支払いが月に数千件規模で行われているという。

  • ラクスル、荷物配送で物置シェアサービスと連携

    2020.09.09

    Enterprise

    印刷・物流サービスのラクスルは物置サービスのモノオク(東京・渋谷)と連携し、荷物の保管場所の貸し出しと荷物配送を組み合わせたサービスを始めた。在宅勤務の広がりで自宅での仕事環境を整えたい需要が増大。自宅での勤務スペースをつくるため、モノオクと荷物配送で連携し、不用品を預けやすくする。

    Read details

  • SaaS統制プラットフォームのイエソド、プレシリーズAラウンドで総額2億円の資金調達を実施

    2020.08.16

    Enterprise

    「企業の人・組織・情報にまつわる非効率をなくす」をミッションに、散らばった人事・組織情報を統合し、各種SaaSのアカウント発行・権限設定を自動化するSaaS統制プラットフォーム「YESOD (https://yesod.co/)」を提供する株式会社イエソド(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹内 秀行、以下YESOD)は、プレシリーズAラウンドとして、DNX Ventures、ANRIらに対するCE型新株予約権の発行により、総額2億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。

    Read details

  • heyがクービックをグループ化 お商売のデジタル化促進に向け、サービスを統合し、 個人事業者、中小企業のデジタルインフラを目指す

    2020.08.03

    Enterprise

    お店のキャッシュレス化、E コマース対応など、お商売のデジタル化を支援する「STORES (ストアーズ) デジタルストアプラットフォーム」を開発・運営するヘイ株式会社 (以下、hey) は、さらなる事業拡大のため、オンライン予約システム「Coubic (クービック)」を開発・運営するクービック株式会社 (以下、クービック) の全株式を取得し、グループ化することになりました。クービックは STORES ブランドとして統合され、これまで同様サービス事業者のデジタル化を通じて、heyのミッションである「Just for Fun」こだわりや情熱、たのしみによって駆動される経済の発展に寄与することを目指します。

    Read details

  • 投資先ROXXが資金調達をアナウンスし、Forbesより取材を受けました

    2020.05.17

    Enterprise

    「リーマンショックよりも、はるかにインパクトが大きい」──連結営業利益が8割減と大幅に落ち込んだトヨタ自動車社長の豊田章男は、オンラインの決算会見でこう述べた。新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機、いわゆる“コロナショック”はさまざまな業界にマイナスの影響を与えている。それはここ数年、好調だった人材業界さえもそうだ。

    Read details

  • コーヒーのスタートアップが福利厚生に参戦!株式会社WORCが3000万円の資金調達を実施し、オフィス向けコーヒーサービス「WORC」本格スタート

    2019.12.18

    Enterprise

    スペシャルティコーヒー専門店 LIGHT UP COFFEEの代表取締役 川野優馬が新会社「株式会社WORC」を設立。この度、3000万円の資金調達を実施し、オフィスに淹れたてのコーヒーを日替わりで毎日お届けする福利厚生サービス「WORC」を本格始動しました。

    Read details

  • アルプ、サブスクビジネス効率化・収益最大化プラットフォーム「Scalebase」をローンチ——1.5億円調達も明らかに

    2019.10.20

    Enterprise

    東京を拠点とするアルプは21日、サブスクリプションビジネス(以下、サブスクビジネスと略す)効率化・収益最大化プラットフォーム「Scalebase」をローンチした。サブスクビジネスや SaaS 運営の業務効率化、収益最大化を支援する。

    Read details

  • 研究業界特化型 クラウド購買システム「reprua(リプルア)」を提供する株式会社Inner Resource、約8,000万円の資金調達を実施

    2019.02.12

    Enterprise

    研究業界特化型 クラウド購買システム「reprua(リプルア)」を運営する株式会社Inner Resource(インナーリソース/東京都文京区、代表取締役 松本剛弥)は、DNX Ventures(旧Draper Nexus Ventures)、Archetype Ventures、ANRI、株式会社リバネス、株式会社バイオインパクトを引受先とする第三者割合増資を実施し、総額約8,000 万円の資金調達を実施しましたことをお知らせいたします。

    Read details

  • 副業ヘッドハンティングサービスの「SCOUTER」などを提供するSCOUTERは1月22日、人材紹介会社向けの業務管理システム「SARDINEクラウド業務管理」をリリース

    2019.01.21

    Enterprise

    SCOUTERは新サービスとして2018年5月には求人データベースの「SARDINE」をリリースしている。SARDINEを利用することで、人材紹介会社はSARDINEに掲載された1000社以上の求人データベースにアクセスし、効率的に人材紹介ができる。SCOUTERに支払うのは月額利用料だけで、人材紹介会社は紹介料の100%を受け取ることができるのが特徴だ。SARDINEはこれまでに100社以上の企業に導入されている。

    Read details

  • 投資先の株式会社エニドアが株式会社ロゼッタの完全子会社となりました

    2016.08.08

    Enterprise

    バイリンガルプラットフォーム「Conyac」を運営する株式会社エニドアが株式会社ロゼッタの完全子会社となりました。

  • 投資先の株式会社クラウドワークスが東京証券取引所マザーズ市場に上場しました

    2014.12.11

    Enterprise

    総合型クラウドソーシングサービスを運営する株式会社クラウドワークスが東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。